歌詞のようなブログ

MENU

ANCH'IO TI RICORDERO'

0
■ANCH'IO TI RICORDERO'夜明けの色を縫いとどめてカルナヴァルは消えた金色の町の魔法は解けていつもの喧騒が舞い戻る選択をしない自由を謳歌していたけど心ほどけるならからまったままじゃダメさあの時の花は今でも風の中でゆれてる名前を知りたいか 記憶を知りたいかねえ そのどちらでもいいけど同じ美しさにふれあうこともなくなれば愛も滅びるためにあるのだとこの遺跡の町の風が言うひとは忘れる そうでなけりゃかなしみに...

SHARE

赤子もすなるロックン・ロール

0
■赤子もすなるロックン・ロールどうだ!圧倒されたか 腹の底からシャウトしているどんなスーパー・スターも お呼びじゃないさあお引き取り願おうかどうせ赤子だと思って あやしていただろ度肝を抜いたか赤子はロック ロックしている いわば赤子はオトナ 夜になったら ざわざわくるぜ LIVEの時間だ赤子もすなるロックン・ロール A Hanそうさパワーを見せつけ 主張しよう化かされるなよいい喧嘩をしようよ そこらじゅうで...

SHARE

お知らせ

0
明朝より約一週間、都合によりブログを更新出来ません。いつも読んでくだってる皆さま大変申し訳ございません。取り急ぎご報告まで。...

SHARE

Bye Bye My Thursday

0
■Bye Bye My ThursdayBye Bye My Thursday 別れたきみよBye Byeは木曜日に対して言った言葉さBye Bye My Thursday 愛しいきみを追いかけるように降りつづく雨を僕は見ている涙のビーズと心の糸で刺繍したようなきみのスカートの裾がひるがえってったよひどいひとって何度もきみに言いとがめられたよその通りだから僕は反論しなかったスティックさばきも ままならないのにもういいよ もういいよ 中断した学園祭のコンサートみた...

SHARE

イエスタデイは振り返らない

0
■イエスタデイは振り返らない馬鹿げたことに 命を懸(か)けてみるんだハーフバイクで坂道ガンガンのぼる無理をするのさ 汗だくだくながれる考えてもしょうがないことは置いとくサマー・タイム・ゴー・クルーズあれは若い日の夏 蒸せるアスファルトでナンパしてサマー・タイム・ゴー・クルーズたったひとりだけ そうひっかかってくれたのが彼女ちがう 彼女が俺をひっかけたんだ 淋しい目をしてた 俺も仲間もでもそこがカッ...

SHARE