歌詞のようなブログ

MENU

お知らせ

0
本日(1月30日から約三か月の予定で入院します。また三か月後にここに帰ってこれるよう治療に専念してきます。...

SHARE

木曽路恋情

0
■木曽路恋情木曽路はすっかり闇だった トンネルこえてもトンネルで宿に着けば あなたはわたしを濡らした雨を拭ってくれるやにわにあなたに 抱くすくめられガラス打つ雨音 そのようにわたしはふるえる  もっとおはいんなさいな あなたわたしたちは とおい鏡抱くもう何も言うことがない新色のルージュ つよく奪ってすべてがもうどこか よそごとで 絡みつき 抱きよせてふたりきわまって あの山の声聞く ああ うかんでゆく...

SHARE

Next. Goes On

0
■Next. Goes On ああは なりたくないってひとがいるね他人を踏みつけ自分を死守してるBUTAにエサはやるな 忠告しておくあいつらは僕らの視界の外にいる醜悪にさえ見えるこの街にも心優しいひともいるし汚れていない場所がまだあるよ*Open Your Eyes とざさないで明るい声のするほうへ 行ってみない?Open Your Door きみもおいで瞳に飛び込んでくるものは孤独だけじゃないかかとの擦り切れたスニーカーで 一緒に歩こう また...

SHARE

タメールの柩(ひつぎ)

0
■タメールの柩(ひつぎ)タメールの柩には赤い薔薇の冠それしか入れられていないなきがらもないのに死んだのだとされているのが妙に謎めいている亡き王のあと 愛人の身ながら女帝として長きに渡り 名をはせていたが腹心に裏切られたか 謀(はか)られたのか政(まつりごと)は 光と影が絶えず交錯する禁じられた恋におちたのか真相はさだかではないけれど牢(ろう)に入れられたという噂タメールには想いを寄せた男性(ひと)...

SHARE

砂の男

0
■砂の男チャ・チャ・チャ白スーツでちょっとめかしこんだ 俺のエナメル靴がめりこむ お前のしろい肌 崩れ落ちて  何も見えない そこから砂漠手のひらお前の髪 さらさら逃げる  まぶしすぎる世界で 眉をひそめている 二人は一枚の絵を愛でるように 愛し合ったり 転げあったり 踊りあったりWe Have No Sense To Say Good-Bye ふとしたはずみでお前と 二人絵の中に入っていった チャ・チャ・チャあれから白い夜 鴎の城 見知ら...

SHARE