歌詞のようなブログ

MENU

星図鑑

0
■星図鑑最後の流星に かすれてゆくわ図鑑にない星 それがわたしたち劇的変化だわ 冴えてく想いおわりの頁 何も書いてなかったこうして会っててもまだ別れるなんて信じられない宇宙より胸に広がる はるかなものをせめて愛と呼びたいわ燃えつくして塵(ちり)になっても あなたを想いたい Infinityわたしを思い出す そのとききっと風の中の声 あなたに聞こえるこの星に生まれて あなたと出会い同期していった時に奇跡はあっ...

SHARE

Jannah

0
■Jannah越えそうで越えない 一線がいいでしょう見えそうで見えない ヴェールがきれいでしょう※鎖骨のあたり 熱い風吹いて じんと耳が鳴るけど完全なことはまだ話してはいけない  なにもかも 謎めかしてさあ 夜を誘いこみましょうナーラ ナーラ もっと近くにそして盗みあいたい 恋心Ha 花びらの底まで どうぞあなたと 一夜に めくるめく 色絵巻 ※ふたり見つめあえば コーランが織りなす祈りに浮かぶの ほら 空中...

SHARE

Cabin Sweet

0
■Cabin Sweetあなたは来なかった列車は定時に動きだしたつめたく 首にくい込む真珠のネックレス氷河列車はゆくまるで運河を分けてくように乗客は降りる駅の名前さえ知らない想いは想いとしてここにあるけれども白馬車が曳(ひ)く柩(なきがら)が私であるようにCabin Sweet かがみに映るこの私は 誰なのゆびさきのけむりを肌に巻いてまどろみましょう今度生まれたなら滴のように 心など持たぬそのようなものになりたいしずか...

SHARE

昔馴染み

0
■昔馴染み頬すべるやわらかなカールが 昔馴染みの女に似合うでしょう 仕立て直したスーツは辛口 チークとくちべにですこし甘くする もう一度抱きたくなるほど 私 いい女になれたかしら There’s a story behind it. あなただけいいひとにならないで 昔の恋をなつかしめるほど 余裕で生きていないわ あれから3年経って やっと心きめたのね ワインも ほどよくまわって 云ってもいいわよ 今夜でさよならなのね 平気よなんて私 ...

SHARE

ワインは飲まない

0
■ワインは飲まない「変わらないね」とそれは嘘「逢いたかった」とそれも嘘うしろから声をかけられすぐにあなただとわかった髪をなおすしぐさのままちょっとあなたに振り向いたわたしいい女ぶってるそうよ あいかわらずなのよあれからの日々など 言いつくせないけどひとつだけ決めたことがあるワインは飲まない ワインは飲まないあなたと最後に飲んだワインの味を一生忘れたくないから「終わらせてね」とこれは本当「苦しいのよ...

SHARE