FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

スーツにスニーカー

0
■スーツにスニーカー 理科室の人体模型の心臓を盗みに学校に忍び込んだあの成績のいい僕は今はダース・ベーダーの中のひと誰にも愛されたことない少年はママの麻薬でこっそりラリってたティノ・ロッシ教えてくれた理髪店の伯父さんにあこがれたたぶんしあわせってね 誰かに抱きしめられた遠い記憶のぬくもり 今きみに話してると 可笑しいね何百通りも愛し方あるのに たったひとつ きみの愛し方 ぼくは知らずにいる 飴(あめ)...

SHARE

夜をわたるひびき

0
■夜をわたるひびきイヤリングを留めてよあなたの指が欲しいふたり底知れぬ夜吼(ほ)えてる鉄橋(はし)のように消え入りそうな私あなたの中で風になるあともう少しだけ夜をわたるひびきをあなたと聞いていたい深い海に沈むような まちが好きよ  望むことはひとつ あなたを嫌いになりたいわさよならだけがふたりの共通の話題ね想いはあるにせよ もう指輪をはずしたこの手首をそっとショウケースにおいてゆくわ思い思い抱くかなしい...

SHARE

解けない数式

0
■解けない数式件(くだん)の彼女は解けない数式毎夜ひとり社交クラブで分母の数だけ男はみつめるカジュアルダウンそんな正装でぶしつけに迫ろうかお酒のつまみにどんな話題が好き?件(くだん)の彼女のバッグから夜がこぼれるよ理系の彼女は論議もそれ風ヤシの葉が外で騒ぐよ文系の僕とは共通点もないそれはそれで興味ぶかいよ米搗(つ)きバッタの僕は日々のコメを研ぐグラスへと 添える指件(くだん)の彼女は黙って男その気にさせる...

SHARE

人ありて

0
■人ありて 誰かおしえてくれよ 遥かに山と抱けるものを気高く身に降りしきるものが 山となることをだれもが産まれてきて 澄んだ水のながれを聞いた一人行けば草木は燃え 拙き足跡 道とおく分け入れど 踏み込めどまたひとつ 遠くなるそこに在りても ここに映せぬそれはまた 愛とおなじ声高きものだけが時に舞って色を成す花だけが時を染める人に生まれ 人になれず人は人に非ずかと ただ問いたい君という人ありて立ちはだ...

SHARE

ともしび

0
■ ともしび作詞 Diane Warren作曲 Diane Warren日本語詞 夏井くわみ歌:Jai McDowall 冴える星座が ゆっくり下りてあなたをふと思う冬が来てたきっとふたりは涙の場所まで抱きしめた遠くなるほど あなたはいて忘れることさえ忘れて 月齢0思い出をおしえないであなたは今も僕を みちびく ともしびさ失くすものから 得るものもあるつぶらな想い またこみあげてるすべてが変わり 時が隔てても そばにいる置き忘れられたグレイの...

SHARE