歌詞のようなブログ

MENU

とりあえず有名人にはなりたかないや

0   0
■とりあえず有名人にはなりたかないやきみは毎日届くLINEのスタンプきみは毎日響く まなざしの鐘きみは毎日とても素敵な庶民派 きみは毎日僕をホワイト・ハット・ハッカーマジョリティーにはなびきもせずふつうに埋もれるなくらしをかさねてく常温のキスで ヤドリギのほうみてる豪華な衣装で 宝石みたいな宮殿に住みたいなんて思わない僕らは3つ葉のクローバー生活のなかにかわいいもの見つけにいくよあなたは毎日吹く 朝陽の...

SHARE

サン・サーンス交響曲第3番

0   0
■サン・サーンス交響曲第3番繋がれていたきみとぼくの手から希望がこぼれて 絶望の奈落へおちてゆくそこから悶絶のピラミッドやはり女の触覚のほうがピンときていて きみはしばらくその娘とのこと半ば黙認していたんだね家の中にはひとつやふたつの隠し事はあるぼくはひと言ズバリ言われた そのあとはご想像どうりというわけできみに先手打たれて 万事休すの態ですドブネズミのように きみを愛しヒキガエルのようにその娘も...

SHARE

ホームにて

0   0
■ホームにてひとつむこうの柱のそばにあのひとが立っていたなつかしい雨のにおいがこの胸にもながれてくるタッチパネルをさわってるあのひとは変わらないそれなりに歳をかさねてでも声はかけられなかったなんだか乗り合わせるのが照れくさくてひと便見送る誰も知らない青春が かさなるこころのなかでちいさく手を振るの忘れるためどれだけの月日その後かかったのでしょうあのひとの誕生日ごとなぜ泣きなくなったのでしょうあなた...

SHARE

ぼくがいるよ

0   0
■ぼくがいるよいちばん最後に笑ったのがいつか思い出せないのなら今僕と一緒にいちばん最初に笑ってみませんかかなしいことは胸の底に沈めてゆきましょう思い出の中でひとは生きていけません忘れてゆけることと同じだけ 思い出せる未来ぼくがいるよ ぼくがいるよしあわせは見つけてゆくもの一緒にこれから ぼくと探しに行きませんかきみが見えないと嘆くものは本気で見てないものばかりこころのまぶたあけてごらんぼくの気持ち...

SHARE

The House

0   0
■The Houseいたって平凡で 仲睦(なかむつ)まじくてとても普通そうな 一家がいる礼儀正しくて つつましやかで異常には見えない 一家がいる彼らは信仰心も厚く神に護られている筈(はず)だったのに人生がポーカーだったら何度でもやり直せるどんな家にもひとつやふたつ火種はあるが家のドアを閉めたら また例の言い争いがはじまって 飼い猫のミーシャは尻尾をボワっとさせたセコイアの大きな樹が 家の様子を隠してくれた ...

SHARE

そもそも

0   0
■そもそもねぇあたしたちってなんなんだろうどうしてここに一緒にいるんだろうその理由をあなたおしえてくれる?あなたはどんなふうに思ってるの?プラネタリウム・デートのとき あなたにとって あたしがどんな星なのかずっとかんがえてた知りつくしてるはずのことがいちばんわからないということ気づかぬうちにたくさんのこと あなたに求めてるのよだけど恋ってきっと恋してるだけじゃないんだね愛しさ&嫉妬&ぬくもりいろん...

SHARE

いちばん

0   0
■いちばん朝起きていちばんに君を見たい誰よりもいちばんに声かけたいなによりもいちばんに君を想う君のこといちばんに優先する今日一日が わけのわからないことでどんなふうになろうともしっかりとこの目を見開き 愛だけを見つめ続けるだろう僕は君だけをこころで見つめて 何物をも恐れはしないだろういちばん いちばん やっぱりいちばんなんだよだから君のいちばんが 僕ならうれしい 眠る前いちばんに君を見たいいとしさ...

SHARE

いちばん

0   0
■いちばん朝起きていちばんに君を見たい誰よりもいちばんに声かけたいなによりもいちばんに君を想う君のこといちばんに優先する今日一日が わけのわからないことでどんなふうになろうともしっかりとこの目を見開き 愛だけを見つめ続けるだろう僕は君だけをこころで見つめて 何物をも恐れはしないだろういちばん いちばん やっぱりいちばんなんだよだから君のいちばんが 僕ならうれしい 眠る前いちばんに君を見たいいとしさ...

SHARE

ナニやってんだろう、オレ

0   0
■ナニやってんだろう、オレ電車の窓に映り込む こんな顔フツーにつかれ オレも知らない奴結局今日何をやったかもよくおぼえてない誰かに何かを施したつもりもないどうした?オレ 千本ノックうけて 倒れこんだ あのくやしい太陽ぎらついた瞳をもう忘れたか歓楽街 口説けば 金魚のように ひらりと身をかわす ねーちゃんたち ナニやってんだろう、オレこんなの嘘だろ? もっと違う人生のはずさナニやってるんだろう、オレ手...

SHARE

Novembe

0   0
■Novemberトレンチをキュっと縛る背中みじかいキスをしたあと傘をさし夜空へとあなたは消えてったあなたは不思議なアンブレラ・マン私だけ濡れているのうわべだけのやさしさつめたいひとなのねNovember 9Hの鉛筆でNovember スケッチをしたら旋律のない日々 詞(ことば)ばかりよ涙のいろで塗りましょう November あなたは角度変えればNovember 怪人面相何もない何も言わないことが合図わたしはプンと頬ふくらませた Novembe...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。