FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

恋するラジオ

0
■恋するラジオ折り返す波音 チェアに寝そべるパパダイキリ飲みながら 私の居場所すら あなたは知らないの 行方知れずの恋 心配させたくて恋するラジオ 私を連想させる曲や話題が朝から晩までなぜかあなたへと流れる光る修正テープで伏字にして 暗号化した最後の手紙があなたの胸を取り囲む私は発信装置持ってるの マンネリは嫌い正体不明なままでいいでしょ 私はMysticかすれゆく島影 旋回してゆくチャーターしたプロペラ...

SHARE

WAHAHA

0
■WAHAHA少しずつきみが寡黙になってゆく 持ってるフラッぺさえ ほら溶け出してる眩しい夏が雄弁すぎるせいかこの手きみはふとすり抜けてつれない態度大本命になれるチャンスのしるしかそれとも僕がフラれる前ぶれなのかまったく意思疎通がうまくいかないWAHAHA それでも照れながら大笑いしてるふたり決まってそのあとで思い切りシーンとするWAHAHA すごい晴れてる青空がにわかにかき曇り思いがけず通り雨が降り出すようにこの...

SHARE

赤子もすなるロックン・ロール

0
■赤子もすなるロックン・ロールどうだ!圧倒されたか 腹の底からシャウトしているどんなスーパー・スターも お呼びじゃないさあお引き取り願おうかどうせ赤子だと思って あやしていただろ度肝を抜いたか赤子はロック ロックしている いわば赤子はオトナ 夜になったら ざわざわくるぜ LIVEの時間だ赤子もすなるロックン・ロール A Hanそうさパワーを見せつけ 主張しよう化かされるなよいい喧嘩をしようよ そこらじゅうで...

SHARE

青春問答

0
■青春問答青春をはるかに過ぎても なおまだ こころにはにかみと青さ持っていたい僕らは夕方のテレビとは違う再放送はされないドラマにいるね※いろんな役回り あれからしてきたお前もおれも 先が見えてきちゃつまらない今日という一日だけを生きていればいい青春問答 人生でわかることなんてたかが知れてる知識で出来ることもたかだかなものよ なあ 悪友よ※ボサボサ頭で 同じジャージ姿コインランドリー廻るうるさい場所で...

SHARE

人間トーテムポール

0
■人間トーテムポールLINEのスクショを誰かがSNSに上げたせいで扉がひらいてしまったわたしがあなた好きなことしかも一方的な想いが白日の下にさらされた加工自撮り画像が二ッコリ微笑んでるかじかみそうよ気づいてるんだ距離が縮まると遠のく想いそれでもあなたが軽口を叩ける相手は私だけね明るくさびしい胸に手を当て ポツリ立つわたし人間トーテムポールこんな痛みが生きている証拠だなんて哀しくなる気分切りかえハイアライ情...

SHARE

シンガー

0
■シンガー歯の抜けたような鍵盤におそるおそるふれてみるそうかぼくの胸の中にも古いピアノがあったんだ生きててくれてありがとうそう思えるひとは 君がはじめて下手な歌は歌じゃないと誰が決めたの?Listen To My Heart ただひたむきなこの想いを君に捧げるように歌うよListen To My Heart  かなしいぐらい半音ズレている ぼくのこのI Love You一生懸命練習して精一杯に歌うけどみんながむこうでわらってるなぜかしらウケてく...

SHARE

十七夜

0
■十七夜雨がつらねておりぬまだ存在してない言葉たち つくばね空木(うつぎ)の咲き揃う 弥生向こうに万灯明が明々と 舞台まわりに灯籠も灯されさながら二月堂は漆黒の深い闇に浮かぶ宇宙だね 去年ここに一緒に来たあなたは今年は 里の過去帳に眠るきっとあなたも隣で灯りを見ている時が経つのははやいね もう十七夜なかったことにされるか百年経ち 語り手をなくせばつくばね空木だけがここに咲きささやかに暮らした日々の...

SHARE

Mélancolie(メランコリー)

0
■Mélancolie(メランコリー)会うたびにピアスの穴 心にあける素敵な孤独に あなたは閉じ込める紫の薔薇を 部屋に 敷きつめるようもう形無しだわ わたしの人でなしあなたの心にもっとTatooを刻みたい愛のいとなみのたびにあたらしいメッセージが一行肌でゆれるように翳り纏(まと)わせてるからひとは余計に美しいわたしたちも もっといいセンいけるかしら キスの直前でわざとじらしてる綺麗で揺れてるものに 男は待てなく...

SHARE

花は流れた

0
■花は流れた言い淀んでいた最後の言葉口にした時に花は流れた涙の場所までふたり愛した溢れる瞳に花は流れた手を握ればまだぬくもりはあるのに好きは好きでも今は違う意味花は流れた胸に咲いてた花は流れた見えない向こう花は流れたさよなら言わず花は流れたそう つぶやこうこれまでのことがこれからをくれるよきみを本気で愛せてよかった花は流れるふたりの瞳花は流れる見つめたままで花は流れた最後の言葉花は流れたふたりの間...

SHARE

フィリップ・マーロウのように

0
■フィリップ・マーロウのように自分に吐き気がした 憎悪の言葉おまえを壊したいほど愛していた3D映画のよに 世界がまわる早く二次元から抜け出してこいよラリッてるように ピントのあわない目で盗んだ車飛ばすけど どこまで走っても行きたい場所に着かないぜ 淋しさなんかには泣きはしないが ただおまえだけに泣くこの気持ちWowWow リップ・スティックで恋をしてバッグに涙をかくしているそんなおまえのわらい声冷えたたそ...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。