歌詞のようなブログ

MENU

Fanatic

0
■Fanaticあっけない程 陥落したのよ互いのうでの中罪名は数限りなくあるわ恋につかまったの他言無用よ 無防備すぎる肌が会話してるこのやわらかな弛緩は何なの毒もくすりになる理解しないで 美しければいい射止められた 高貴な獲物We're Born In Hell 憂鬱を吊るせ ふたりは悪魔天国に用はない はやくGateをあけて  Fanatic危険な思想に染まるみたい征服していくのあなたの痛みわたしのものよ矛盾さえ味方よめぐりめぐって ...

SHARE

讃歌

0
■讃歌ひとは誰も定まらない なのに安心ばかり探すように出逢いをかさねているひとは何も定まらない なのに願いつづけて定まるものを 手に入れようとする依(よ)りかかるな いのちさえ 定まらぬもの定まらぬ運命こそが いとも容易くその約束を違(たが)えてしまう不変のものなどないと知ろう変わらぬこと期待するより変わりつづけることで変わる愛を持ちつづけたほうがいい定まったと思うことが あなたをいつかわらうだろ...

SHARE

THE GATE OF THE HEAVEN

0
■THE GATE OF THE HEAVEN Flower Flower 花のように在ればいいよね風に折れない 習いを知る心は枯れないPower Power 誰もがみな 持っているのさかなしみの種 かなしみだけが育つわけじゃない鉄条網がつづく町に強制収用所がある鈍色に閉ざされた景色を風が洗っているどこからか導きの声が呼びかけている天国に神などいない どこにも天国などないTHE GATE OF THE HEAVEN...

SHARE

Beautiful Death

0
■Beautiful Death氷のベッドで泣いていたあの女はもうわたしじゃない 胸砕く噂の数だけ わたしは自力で強くなった貴腐した葡萄もワインになる少しずつ死に絶えていってくれたものに今は感謝してる それは怖れよ終わり方が大事ね 品位を保つの  気づいたのよ もうわたしあなたとは 対等よBeautiful Death憎んでた 愛してさえいたがれきの町にいる気がしてたあなたにすれば所詮、兵士もわたしもただの駒だったから自分のひ...

SHARE

ココナッツ・ツイスト

0
■ココナッツ・ツイストだってお仕事でしょ 僕の体ボディー・タッチされてく ただの雄荷物のようにほら 転がされて指紋にまみれてゆく 愛玩用男が男を相手する店で僕は高(たか)を括(くく)っていたすべてはマネー仮の住所 仮の名前 仮の年齢僕にはいくつものチャックついていてそいつで鎖(とざ)してた性=生 ボディー・ビジネス きみは自分を売りますか演技してる自分の声がばかみたいに わらえるよきみにこんなこと...

SHARE

Jasmine

0
■Jasmine涙のビーズスカートの裾に縫いつけてるような娘だったよ失恋した日ガトーショコラの包みだいて坂道横切った矯正してる前歯でぎこちなくその日も小首かしげるしぐさぼくに微笑んでおじぎしたけど内心きっと泣いてたんだねきみの憧れは永遠の幸せか永遠はいつもつかの間なのに舗道におちた きみの手帖だけがめくれてく Jasmine Jasmine 何を求め何を信じたの問いかけてもただ風が吹くだけ ぼくは造船所に勤めているでも...

SHARE

ラブ・レター

0
■ラブ・レター遺影の女から 言づてよあなたを愛してる手紙の代読 マスター お願いよ 最後まで わたしの気持ち伝えてあなたへの 女ごころ 遺言にして これまでに愛した男たち いろいろいたけれど やっぱりあなたが 記憶にのこるダメなところがかわいくてあだ名はジョニー わたしはマリー 本名は知らない 心さえあれば笑ってるわたしを おぼえてて みんな大好きよいずれはだれもが びょうきに 伏せるけど死ぬこと...

SHARE

男唄

0
■男唄げんこつに怒りを握りしめて 本当のことは収めておくよ自分の傷は自分で縫うのさ酒などひっかけたって酔えない例えば 手折られた花の物言わぬ ゆうぐれ誰が知ろう 花の気持ちをまだ無いものがあるうちは 青春なんだとよ  そうさ生きてることは まぐれよ That's all right そんな男たちの男唄 愚痴にしたならばつまらなくなる 理屈なんかじゃなにもかわせない もういいだろう 明日は晴れるだろらくなことなどなくていい...

SHARE

レイン・ダンス・グルーミー

0
■レイン・ダンス・グルーミーもとのもくあみだね その気も失せてくひろげたその脚に 顔うずめてみてもうぬぼれてるうちに 君も歳とった何を話していた? さっきまでの剣幕※悪態つきあってた頃さえひどくなつかしい   レイン・ダンス・グルーミー ふたりが今見てるのはグラスに沈むシャンデリアレイン・ダンス・グルーミー 雨粒はその重さでおちてゆく 君がいても No No No 僕には雨が降る※電柱が遮る 街を見下ろして...

SHARE

菩薩

0
■菩薩もちろん悟りもひらいちゃいない信心なんかも持ってはいない功徳のひとつも積んではいないだけどその瞳(め)に雷鳴(ひかり)が轟く誰にお仕えしても 何に姿変えようとも 私 菩薩よりあなたを慕う女です お前はそう言うけれどPlease Stay 俺の身体を踏み台に使ってくれPlease Stay おまえのなかの神を暴れさせろさめやらぬ思い 荒ぶる黒髪がつたえる ああ菩薩気づかぬ罪なら数えきれない痛みでおぼえた 世界腐ってる...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。