歌詞のようなブログ

MENU

しあわせはすこしだけ

0
■しあわせはすこしだけしあわせはすこしだけあればいいしあわせに気づくほどあればいいしあわせに溺れているともっともっとと欲をだし沈んでゆくかなしみもすこしだけあればいい よろこびがわかるほどあればいい かなしみもよろこびもありがたいなにも持たないよりもありがたいあなたと僕のあいだを 今さわやかな風が通り抜けたそれだけでいい それがいいたくさんを求めずにいればいいたくさんのたくさんはなにもない足りなさも...

SHARE

花は散る

0
■夏葡萄夏の浅葱(あさぎ)色 すがしくたずさえた鉢をみくらべてはあのひとと語らう憩いなごむ時 しばらく草花たちの声に耳寄せ無邪気な目をしてるその会は「花偲ぶ」という 月一で人生を終えかけた人びとが咲く花を愛でる花は散るから花だとあのひとは言うあのひとの庭に こうして鉢植えをとおして入ってるそんな気になってるかなしみの痣(あざ)が 色濃くあのひとには残っているからそれゆえうつくしい花にばかり気を取ら...

SHARE

男唄

0
■男唄げんこつに怒りを握りしめて 本当のことは収めておくよ自分の傷は自分で縫うのさ酒などひっかけたって酔えない例えば 手折られた花の物言わぬ ゆうぐれ誰が知ろう 花の気持ちをまだ無いものがあるうちは 青春なんだとよ  そうさ生きてることは まぐれよ That's all right そんな男たちの男唄 愚痴にしたならばつまらなくなる 理屈なんかじゃなにもかわせない 賢く生きようなんてしたくない無骨に生きる馬鹿者でいたい何...

SHARE

ワルツはもう誰とも踊らない

0
■ワルツはもう誰とも踊らないもう思い出はふりむかない忘れられた時のはざまをさよならの気配が濃くなり旋律はサロンに流れてった夢みたことが幻か幻こそが人生なのか彼女が泣いていたその理由(わけ)は知らないワルツはもう誰とも踊らない月日はながれ molto allargandoワルツはもう誰とも愛さない 胸さわぎで恋しただけの Pff... Rien主(あるじ)を失くした館には日々だけがただ織られてゆくあまやかな死のセンテンスはあ...

SHARE

こころが出来ること

0
■こころが出来ることかなしみで何も見えないときには よろこんで僕が君の目になろう 心の荷物重すぎるときにはそうだとも僕が君の手になろう信じることを試したりするなよ僕を頼りにしてくれていいんだ僕は僕という男を君に差し出す覚悟でいるよ よろしくね僕たちは恥じることなく自分を生きるだけこころが出来ることを 探しにいこう星がまじわる場所まで一緒にかえろうもしきみが最後にいつ笑ったか思い出ぬならいちばん最初に...

SHARE

黒いドレス

0
■黒いドレス 椅子にかけられた黒いドレス 女のすべてを物語る ただの光る布 黒いドレス 今でもあの日々を踊ってる 誘蛾灯におびき寄せられるひとは虫のようだと言った廃炉のような暗い街影女はおれをモノにしていたなのに死んでしまった なぜに女は死んでしまった こんなぬけがらのようなシルクのドレス たった一枚のこして 他殺で見つかった 黒いドレス 女の謎は深まるだけ信じさせたあと 黒いドレス 裏切る素早さを手にしてい...

SHARE

僕たちは二度とこない雲

0
■僕たちは二度とこない雲同時に失恋できたらいいのに求めてやまない 気持ちだけがはなれてゆく それはきみだって弁解できないね渚を波が洗うように カモメがビーチにいるように愛してたけど 残照だけが冴えるよわたしを振る度胸もないの?バカってきみが言った時降りてくる サンセットは緞帳(どんちょう)潮騒が凪いでしんとするよOh Daring 僕たちは二度とこない雲僕たちは愛のうたを失くしたとそう思っている でも違うよ...

SHARE

つばめ

0
■つばめそういえばたしかこのあたりアパートの一階の部屋でカタコトのひとと暮らしてたあの女性も見なくなった雨煙るこんな日 窓辺で 彼らはいつも眺めていた低く飛んだつばめもいないこの町は空き部屋のようたどたどしい愛は 誰かに壊されたつばめの巣のよう海を越えてきたのに この国でくらせないつばめたちがつぶらな目をして 電線に停まり ただ雨に打たれている雨が降ると この一角はサン・ジェルマンと似てなくもない...

SHARE

挽歌

0
■挽歌血の中におぼえがあるようなおまえははげしい歌だった匿名で暮らさざるを得ない人生を俺は案じていたきっと淋しい女だったんだね偲(しの)んで飲む奴は俺だけおまえがいなくなってもどこにも淋しがる奴なんていないよおまえが別れてきた過去がどうにもおまえを許してくれないらしいゴロツキまでもが安堵の息をつく正統派の男たちは せいせいする鐘は鳴る 鐘は鳴るおまえが死んだと噂が走る 色めき立ってよろこぶ歓楽街 舗...

SHARE

パスト・ラヴァーズ・オンリー・ワン

0
■パスト・ラヴァーズ・オンリー・ワン年端のいかないあどけない少年が今のあなたの表情に一瞬浮かぶすごい剣幕で喧嘩したかと思えばそのままべッドに沈んでささやき交わす※ いわくつき男に そして理由(わけ)あり女世間にヤバいと言わせたら ふたりの勝ちよパスト・ラヴァーズ・オンリー・ワン華々しく愛して ドラマティックに別れて来た パスト・ラヴァーズ・オンリー・ワン過去のこいびとたちは みんなそうよあなた1人よ...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。