FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

Soul Birdをさがして

0
■Soul Birdをさがして 天の守り主 威厳に満ちた目で こちらの様子窺っている ゆっくり旋回しながら 威風堂々と 大きな翼の影がおりてくる つくられた歴史や伝説におまえはいない Soul Birdはどこにいる Soul Birdをさがして  おまえともっと自由な空へ  もう一度羽ばたきあいたい 高く 呼び交わす世界でわたしたちはひとつになる すべての教えは 血に流れているよ 習いなら躰(からだ)にかいてある あたりを埋め尽くすよな...

SHARE

Matumaini(希望)

0
■Matumaini(希望)暗黒に立ちすくむ あなたは切り立つ岩肌 山は雪を抱く雲から垂れてくる 蛇のような雨はあなたの涙 Oh 鉛の空を押し上げて無数のシャンベが鳴り響く高い壁を築くより 広い橋を人々に架けようあなたは目隠ししている自分の手をほどいたら見えるMatumaini 未開の大地がほらうねり出してゆくMatumaini ひとは生きている楽器 奏でて すぐに希望はすでにあるよ あなたの中で光ってる 託すものじゃない愛だ...

SHARE

おとうと

0
■おとうといつもわたしのあしもとでじゃれるように遊んでいたわたしが母親がわりだった子供の頃がふと浮かぶ姉さん ちょっぴり誇りに思う姉さん こんな日迎えるなんてよかったね おめでとうおとうと おとうとあいにく 雨が降るけれどおとうと おとうと今日晴れて式を挙げるのねともばたらきで忙しい両親(おや)に代わって面倒みた素朴なままで すくすくと育ってくれた 自慢の子姉さん 人間って人の間姉さん 間を知って...

SHARE

Enta El Hob

0
■Enta El Hob 火という字がふたつで炎まさに今この胸に燃える忘れるいう字の心が愚かという字の心に行く聖域を冒したのは誰戒律をやぶったのは誰そうよ 過去も未来もいらないわ今があるために 愛は開かれる扉Enta El Hob よりによって またなぜあなたとなの?Enta El Hob 二度と会わないそう決めたはずなのにあなたと今いる私は誰よこころかわすことがいちばんふたりには罪なことなのにのどだけが渇いて 女になど生まれてこな...

SHARE

愛するひとはあなた

0
■ 愛するひとはあなた作詞 Gerry Goffin作曲 Michael Masser日本語詞 夏井くわみ世界は痛みで出来てるとあなたに出会う前はおもってた目覚める朝にふと浮かぶのよ愛するひとはあなたはげしい雨に降られなければ虹のふもとには 誰も立てないそう云うあなただから好きなの私の愛するあなた私が呼んでる 声 聞こえてる?あなたが欲しいと云ったのよ あなたも私 欲しいと云って昨日は昨日 明日は明日私たちのために今日がある...

SHARE

ブラック・パール

0
■ブラック・パールいつも片方だけつけているのよブラック・パールが そっと滴る男にはずさせるそのためのもの指先をもっと感じるためのものぬくもりなどどこにでもあるのに あなたにしか感じないぬくもりがある淋しさまで愛しそうよくちびるを読んで わるいしぐさであなたにもたれるまだ存在してないふたりになるのもしそれがさよならだったとしてもわたしたちはこころに従うのよ勝利とは不安を確信すること会い足りないぐらい...

SHARE

すがしい庭

0
■すがしい庭愛はすがしい庭 なつかしい庭いつもわたしを むかえてくれる風は昔からも 吹くとおしえる誰にでもある こころの場所よあて名のない手紙しるしているまだ会わない出来事に思いをはせればしあわせになる最善策はかなしみとも仲良しになること愛ははるかな庭 やすらかな庭ひとりの私 まねいてくれる花たちがなくても なにもなくても雨のむこうは 晴れと信じてなんでもないようなことにふれてわたしは目をほそめて...

SHARE

網タイツにウィスキー・ボンボン

0
■網タイツにウィスキー・ボンボン不埒な女 脱がせたら 一枚神秘な女 解いたなら 一枚 便利な女 仕上げたら 一枚全部で何枚お皿割った  ※お菊じゃないよ あたしだよ夜な夜なあなたを祟る 亡霊番町皿屋敷みたいだね網タイツにウィスキー・ボンボンこんな成りで あなたをおびき寄せようと網タイツにウィスキー・ボンボン顔も姿も変えるけどなおさらあなたは振り向きゃしないこのかなしみが好きよ ※醜女(しこめ)をひとり...

SHARE

男娼(ジゴロ)のように

0
■男娼(ジゴロ)のように真面目な男が 時に野蛮にわたしを娼婦にするのもいい知的な男が 時にあばれてわたしを炎につつむもいい律儀な男が 恋にのめって決め事こわすも面白い健気な男が 掟をやぶりわたしの平和をこわすのもいい瞬間すきを見せる あなただけに運命のぞろ目がそろうのは今かも男娼(ジゴロ)のように すえたシャツで男娼(ジゴロ)のように さびしい目で口説くのは 男のたしなみ ばかげた人生よりも ばかげた...

SHARE

Sand And Rain

0
■Sand And Rainその女(ひと)は褐色の背中見せて涼しげなドレスで微笑みかけるあのひとのことならあなたよりずっと知っているわと言う紫のヒール ひるがえる影サングラスで目の表情は見えないけど声が泣いているあのひとの愛はSand And Rain いっとき降っても 雨はすぐ砂に吸われるあのひとの愛はSand And Rain夏を斜めに遮(さえぎ)る 雲のように流れてゆくわかってはもらえない哀しみにさっきからぼんやり話しかけてる私の...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。