FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

平熱の嘘

0
■平熱の嘘あの時君を泣かせてしまったその理由を僕は知ってたけど平然とした顔で誤魔化した痛いところを突かれれていたのに君にはきっとバレていたんだね 僕がついついた嘘の温度同じ場所にいたけれどふたりはそれぞれ違う空にもういたねさかさまに好きだよさよならという意味とは違うさよならだね  君よ 平熱の嘘をついたあの僕をいつまでも許して欲しくない君よ 平熱の嘘を憎んでほしいよどんなかたちでも覚えていてあの日...

SHARE

Pierrot(ピエロ)

0
■Pierrot(ピエロ)ぼくは間違いなくぶざまに違いないなさけなくて腹立たしいかも知れない一生懸命きみにあたまを下げるきみにうそをついたからあやまりつづける呆れるだろう 別れてもいいこれがギャグならば 誰も笑わない道化師(ピエロ)になりたい ぎゃくの意味で今いちばんの道化師さ 身の置きどころもなく道化師(ピエロ)になりたい バレていたよきみがそう笑ってくれるから僕は泣けてくる微笑みのほうをむいて 微笑んで...

SHARE

Chicka Chicka Boom Boom

0
■Chicka Chicka Boom Boomきみがもしも絶世の美人だったらBoom Boom 僕はきみに恋してなかっただろう高嶺の花を 遠巻きに見つめるはずがBoom Boomあるんだね これぞ運命 ほんとだねChicka Chicka Boom BoomChicka Chicka Boom Boomきみがあのとき マウスピースのようにおなかを鳴らさなかったら僕らはただすれ違うだけだったエレベーターのふたり ぼくの笑いがきみをさらに笑わせただから人生やめられないたまにはいいことあ...

SHARE

レター・マン(MY CAMERA)

0
■レター・マン(MY CAMERA)首から上の女 へそから下の女へそから首までの女 レンズを向けつづける 真実はすぐ変わる  女を追いかける Pretty Journalismなぜあんなに好きだったんだろうつかみきれない女 ニュースは写真だ ああもっと ライトをあてろ 悲劇のほうがよく売れる 僕は長年勤めた新聞社を辞めたみんな生まれながらにして授けられたものがあるのに それを忘れているしあわせに微笑んでる姿を胸の写真におさめる...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。