FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

裸電球

0
■裸電球 すぐに忘れちまうようなどうでもいいこと話して一昨年も今年も来年も変わり映えしなくていい思い出の中のそのひとは僕よりもあたたかいですかお前バカだなー 僕もバカだから言わせてもらうよどんなあかりよりも明るいものは 飾らないはだかの心ひとつ裸電球 裸電球 ポツリ灯して 泣き笑いの人生がいい  裸電球湿っぽい話が嫌いなあいつを見送る式終えほら麺がのびちまうよひと気ない飲食店神も仏もあるもんか、だら...

SHARE

トレーラー・ソング

0
■トレーラー・ソング錆びた銀貨のような月どこまで追いてくる 流れるトレーラー 骨身にしみる ハード・ワーク失くすものさえもう 失くしてきたけれど積み荷おろしても 重い過去さおまえがあの子を抱いて出てく姿が胸をよぎる Driving Midnight  Yeh 俺もひとの子さどんなに走っても 走ってもおまえは俺を走り抜けてくれない どこぞのSAにはそう美人が多いらしい そんな話題につられなんとか今日をつないでる思い出すこ...

SHARE

すずり箱

0
■すずり箱朝に夕に硯(すずり)を刷(す)ります馴染んでる着物で正座して半紙に何かしたためてますくずした文字は誰にも読めない何を綴ろうと 誰を想おうとわたしの勝手 自由気儘につくえに向かっていますふと障子越し 雪が提灯ぶらさげてまわりながらあたりを照らしてますかなしんでても 幾年(いくとせ)しあわせさえも 幾年(いくとせ)一筆がまたかすれゆく 愛(かな)しきものよすずり箱に しまうほど ささやき立てる ...

SHARE

カー・オーディオ

0
■カー・オーディオ日没追いかけ ハンドル握るけど どこを走っても どこにも着かないよフロントグラスを さまざまなシーンがよぎってゆくだけ 心がきしむだけカー・オーディオ フルにして定番の曲をかけてもふたり何も聞こえない失くしたものは愛じゃないやぶれたものは夢じゃないわすれたものは道じゃない消え去るものは時じゃない悲しみのボリュームに 押しつぶされる カー・オーディオ心外なことは 思いがけずおきる悪...

SHARE

ロマンス原人

0
■ロマンス原人いにしえびとも恋をした眠れぬ夜に涙した愛の歴史はつづいてるこの本能大事にしたい今のわたしもおなじこと遺伝子を受け継ぎながらあなたへの想い深まりきっと日々更新してゆく恋はOld Song 先祖代々から伝わる歌がこころにあるの自分の気持ちとかぶるカラオケが歌えない あなたに知られたい 知られたくないラララ そんな ロマンス原人いにしえびとも月を見て会いたい気持ちかわしてたいくら時代が進化してもひ...

SHARE

Same Time,Same Place

0
■Same Time,Same Placeなんて言えばいいこんな時わらうなんて不謹慎かなスマホのインカメラあなた見つめ逃げるように 乗り込む私そして今最終電車が動きだす  もしも電車が通りすぎたあとに私がホームに立っていても Time Is Goneもう懐かしいふたりは戻れない Same Time,Same Place 心はない次の誰かに会い思い出すあなたのいいところを不意に不在着信にいたのはいつからかわたしになったいつの日にか思い出と呼べるのでしょ...

SHARE

The House

0
■The Houseいたって平凡で 仲睦(なかむつ)まじくてとても普通そうな 一家がいる礼儀正しくて つつましやかで異常には見えない 一家がいる笑顔を印刷したような 5人家族はバラバラの心で カードゲームをしてたなんて架空のしあわせに ラリっていたのね 飼い猫のミーシャは尻尾をボワっとさせたひとりまたひとり家を出る The House神経質そうに あなたは吐き捨てるこんなはずなかった 誰のせいだ偽アカウントたち 演技し...

SHARE

携帯電話のように切ってもいい

0
■携帯電話のように切ってもいい言いっこなしよさびしさなんてどこにでもあるこんな終わりもあすが見えない あなた言うけど見ようとしなきゃ 今さえ見えない携帯電話のように 切ってもいい日常会話のまま携帯電話を さわるようにふたり「じゃあね」で途切れるのすがしいくらい つましい生活(くらし)してこられたのもあなたがいたから あどけないこと話してたわね商店街も立ちさりがたい携帯電話のように 切ってもいいあく...

SHARE

マダガスカル・サンセット

0
■マダガスカル・サンセットあなたのゆびからたそがれが始まるのみほすグラスに沈む夕日の色たそがれがさびしいそう言ったひと誰?たそがれは満ちる 人生においてはバングルが紅を束の間とどめて 海が凪ぐあなたを愛さないという愛はわたしにはないふたりを影絵にして マダガスカル・サンセットテーブルの上で景色を見ながらテーブルの下でつなぐ指さきなだらかに暮れて深まるあたり話をしましょうこんなシルエットでたそがれは...

SHARE

もう涙はきみだけのものじゃない

0
■もう涙はきみだけのものじゃない失くすことを怖がってたねだから誰とも続かなかったすれちがうだけのひとの中で僕らは僕らをもう見つけてる心の行きつく先を誰も何も知らないきっとしあわせはひとつではないはじめから出会いじゃなかった気づくと今ふたりそばにいるもう涙はきみだけのものじゃない生きることはきっとひとりじゃないもう涙はきみだけのものじゃないきみのわすれものに僕がいるだろういられるだけ近くにいよう出来...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。