歌詞のようなブログ

MENU

Novembe

0   0

■November

トレンチをキュっと縛る背中
みじかいキスをしたあと
傘をさし夜空へと
あなたは消えてった
あなたは不思議なアンブレラ・マン
私だけ濡れているの
うわべだけのやさしさ
つめたいひとなのね
November 9Hの鉛筆で
November スケッチをしたら
旋律のない日々 詞(ことば)ばかりよ
涙のいろで塗りましょう 
November あなたは角度変えれば
November 怪人面相
何もない何も言わないことが合図
わたしはプンと頬ふくらませた November

次会う約束しないことが
ふたりの約束だった
自由な愛なんて
聞えはいいけれど
快楽はいつもつかの間ね
さびしい瞼閉じるの
無理な結び目ほどすぐ
ほどけると知ってて
November 愛しても同じだけ
November 愛されはしない
消え入りそうな枯れ枝にも
冬の光が射してる
November 今日を生きることにさえ
November 遅れそうなの
ひとは必ずいつか終わる物語
だから生まれる物語もある November

マニュキュアを塗り替えて 
あともう少しで
渇きそう そんな時に限って 
傷をつけちゃう
ヤケで かる目に グッバイ バイバイ

November 9Hの鉛筆で
November スケッチをしたら
旋律のない日々 言葉ばかりよ
涙のいろで塗りましょう 
November あなたは角度変えれば
November 怪人面相
何もない何も言わないことが合図
わたしはプンと頬ふくらませた November

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lyricsworld111.jp/tb.php/2230-0d6c1768
該当の記事は見つかりませんでした。