FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

The House

0   0

■The House

いたって平凡で 仲睦(なかむつ)まじくて
とても普通そうな 一家がいる
礼儀正しくて つつましやかで
異常には見えない 一家がいる

彼らは信仰心も厚く
神に護られている筈(はず)だったのに

人生がポーカーだったら
何度でもやり直せる

どんな家にもひとつやふたつ火種はあるが
家のドアを閉めたら また例の言い争いがはじまって 
飼い猫のミーシャは尻尾をボワっとさせた

セコイアの大きな樹が 家の様子を隠してくれた The House

想像を絶する そんな光景
罪もない人がみることになる
近くに住む叔母は そのとき見た
5人家族の惨殺死体を

猫のミーシャのすぐ近くに
銃がおちてたのが妙だったけど

本当に狂ってる者は まとに見えるという
カードは散らかったまま 事件は迷宮入りかとおもわれる
今はなき5人の亡霊が窓に立つ 

ポリスもこまり顔 近所の人たちの話を聞く The House

わたしは家族お抱えの精神科医 
ひとつだけ彼らの名誉の為に
言わせてもらえれば
彼らは 病的施設に早く保護されるべきだった

スリーカードとワンペア 
フルハウスまであともうちょっとだったのに

不自然なほど健全なのは問題がある
家族の謎の事件は忘れ去られるだろう

セコイアの大きな樹が 誰も居ない家を立ちふさぐ The House

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lyricsworld111.jp/tb.php/2239-4a682d1a
該当の記事は見つかりませんでした。