歌詞のようなブログ

MENU

ふたりの心は今どこにある

0

■ふたりの心は今どこにある

必死の抵抗で喉まで出かかっている
言葉をとりあえず腹におさめる 
好きか嫌いかどっちでもないのかそんなの
どうなのかさえ二人もわからない

どこ歩いてんだか 何考えてんだか 知らねえや
いっそ無視出来りゃ お互いラクなのに

鼻つき合わせて あさってのほうを見る
むしゃくしゃして気になってて 
まだあまい まだ浅い まだ青い

もうこの際見つからないものを探すよりも
見つかるものから見つけていこう
わからないってことで繋がってる僕らなら
わかるってことも きっと共通項に出来るさ

2人の足はそう ヤバイ液でまた濡れる
絶望がちらりと舐めてゆくのさ
きみの汚い色そこの部分もぼく好き
そう言えりゃ楽になれるだろうに

何悩んでんだか 自分自身さえもう わからない
独り言言って きょとんとされるオチ

まとまらないのが いい感じってあるよ
互いをドラマにするには
まだ固い まだゆるい まだ早い

もうこれから手の届かないもの無理するより
手の届くものから手にしていこう
さわらないってことで離れている僕らなら
流れてるうちに いつか触れ合えるチャンスもあるさ

どこ歩いてんだか 何考えてんだか 知らねえや
いっそ無視出来りゃ お互いラクなのに

鼻つき合わせて あさってのほうを見る
むしゃくしゃして気になってて 
まだあまい まだ浅い まだ青い

もうこの際見つからないものを探すよりも
見つかるものから見つけていこう
わからないってことで繋がってる僕らなら
わかるってことも きっと共通項に出来るさ

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。