歌詞のようなブログ

MENU

消印

0

■消印


水上飛行機が 着いた島は
ちかくまで珊瑚礁が透けてた
ふたり貸し切りにしたよって云った
事後承諾が彼流だったの

一週間のヴァカンスをどう過ごしましょう?
私がラニアになれるように
はからってくれた彼 

「想いは見えないから 行動で示すしかない」
それが彼の愛し方

陽ざしが 鼻先にちらついて 彼を見つめたら
わざとつめたくする いいわ
彼の野蛮なたくらみ ノルしかないわ 

ウォーター・ガーデン・アイランド・スパで
ゆっくりとたましいの休憩よ
クルーザーにダイビングに 
うっとり過ごしたカスタムメイド

この一週間だけで一生生きられる
しわやしみ彼の男臭さ
それでいて優雅な顔

これ以上ないという くちづけをかわしたあとで
そして家に戻ったの

革貼りの旅行バッグ一式 運んでもらって
ポストをのぞいたら 手紙
そのなかにエアメールが… 彼からのもの

綴られてた彼のプロポーズ〝Will You Marry Me?″
私はただのフツーの恋よと 
返事も送らず
そしてそれが彼との最後の消印になった



90601058-1334944171_l.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。