歌詞のようなブログ

MENU

Phone Call

0

■Phone Call

映画をpauseして タブレットから
かけてみる電話 いつも通り 
あなたと通じない 
コールにさえどこか安堵している

足もとをかざるわ 似てるかなしみ
記憶の曲線 あなたと そう
わかれた夜も又
不躾で それでいて可愛げがあった

バッタリ町で会っても すげなくするわ
中途半ぱだった自分が許せないから
冷たさに憧れる一方で
あなたをまだ断ち切れずにいる

夜景をしずめてる グラスの底に
孤独に慣れても ひとりには
なかなか慣れないわ
いつも傷つかない 恋をしている

曖昧にやさしいから 傷つくのね
だけどどうしてるか いつもそれだけ聞きたい
あなたに何のわだかまりもなく
こころからそう思える日まで


いい94b313a96819e10a71467c7624479839

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。