歌詞のようなブログ

MENU

流伝

0

■流伝

どなたか私をご存知ではありませんか
どなたかあなたをご存知ではありませんか
どなたか伝えをご存知ではありませんか
どなたかふたりをご存知ではありませんか

尽きない想いは 水かさを増して
いくつも季節を映して 流れてゆく

あれからふたりは知らない日々へ
伝説に封をされたまま
隔てる心の峰は雪を抱く あなたに伝えてよ
涙の数が多くてもいい たった一度でいい
心から笑える笑顔が共にあればいいねと 

風の中の声 ご存知ではありませんか
風の中の目を ご存知ではありませんか
ご存じなきことご存知ではありませんか
忘れていることご存知ではありませんか

姿や容は その都度変われど
出来事や営みに追われ 過ぎるけど

あれからふたりは逢えない日々へ
したためた手紙の束さえ
遙かに遠くの峰の風に舞う あなたに伝えてよ
争いごとのない つつがない 一日があるよう
心からよく眠れる夜が共にあればいいねと

生きてることは死んでないことじゃない
平穏なのは戦なきことじゃない

尽きない想いは 水かさを増して
いくつも季節を映して 流れてゆく

あれからふたりは知らない日々へ
伝説に封をされたまま
隔てる心の峰は雪を抱く あなたに伝えてよ
涙の数が多くてもいい たった一度でいい
心から笑える笑顔が共にあればいいねと 

どなたか私をご存知ではありませんか
どなたかあなたをご存知ではありませんか
どなたか伝えをご存知ではありませんか
どなたかふたりをご存知ではありませんか


efc5d9814a8fb9f4f0ad7ca4f595e1b5.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。