歌詞のようなブログ

MENU

すみれ

0

■すみれ

すみれをそっと置いていきましょう
チェストのうえに しるしのように
ひたむきすぎて 哀しませたのね
あなたの瞳 見れば そう わかるの

ほかのものにはなれても 愛にはなれない
こんなさびしさを知る

私の背中にまわされた手は
つよいけどあなたの気持ちはもうない
今がもう過ぎてるなんて
まなざしをかわしても 時はあまりに遅すぎる今

逢いたさだけで 募らせた想い
もう過去になる 忍んだ夜明け
かたちではない 愛をえらんだのに 
傷つくなんて うそ 涙あふれる

ふたりのことをほんとにするため限りなく
嘘をついたふたりね

本気で束縛されたかったの
厭(いと)わないと願うことすらかなわない
かなしみさえ届かぬ世界
心は置いてってよ あなたは忘れて軽くなってね

この手はたどたどしくゆれるでしょう
あなたがいないというだけで 変わる世界を
認めぬまま 私はさまようわ

ほかのものにはなれても 愛にはなれない
こんなさびしさを知る

私の背中にまわされた手は
つよいけどあなたの気持ちはもうない
今がもうすでに過ぎてるなんて
まなざしをかわしても 時はあまりに遅すぎる今なの


8fd8a0654bc7fbfb2ecd17baec7aa8d829235bb5.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。