歌詞のようなブログ

MENU

この一本のゆび

0

■この一本のゆび

Pearl Earring To His Pocket 言葉の代わりに
涙のかたちした 真珠のイヤリング
Pearl Earring To His Pocket 最後のしるしに
あなたのポケットに滑り込ませた Ah

結末がわかってて した恋でも
変えてゆけると おもってた
この一本のゆびは あなたにふれて
やがて離れることを 知っていた

わたしのなかのマルタ・アルゲリッチ
今は一本のゆびで 胸の鍵盤を奏でる
たくさんなくてもいいの
愛はほんの少しひとつあればいいのよ 

未来のように信じさせてくれた あなたとのささやかなすべてが
霧のむこうの潮騒を呼ぶ 

Pearl Earring To His Pocket はかなんでしまいそう
おとずれた避暑地の海は 雨のあと虹かかる
Pearl Earring To His Pocket やり切れず無口になる
さびしげなしあわせをみつめていた

失くしたのじゃなく 捨ててきてたものが
こころを苦しませるのね
もうこどもには戻れぬけれど まだこんなにも
おとなにならなくて いいことが あるの

それでもあなたをわかりたい そうよ
わたしを裏切る だけの愛があなたにあったかと
きみより好きなひとが
出来たとつぶやいたあなたの心探る

貴賓室から放る手紙 水に濡れるインクの文字さえ 
もう読めないけれど 
わかる 何かあった ふたりだけが この一本のゆびでふれた
わかる 何かあった ふたりだけで この一本のゆびでふれた


cad8e91a534950f787ff0ae3158d9266.gif

ゆびでf10_beauty_cooper_hewitt_design_triennial_so_il_amant_private_arts_gallery_rendering_yatzer この一本の


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。