歌詞のようなブログ

MENU

レインレインはせつない響き

0

■レインレインはせつない響き

もう他人の顔させる Rain
この街を打つ 雨の影
あなたの喉ぼとけがうごいた
そんなひと言を耳もとで囁いた

心配しないで ひとりで育てるわ
あなたには迷惑かけない um

あいさつなんかには出来なくて
レインレインはせつない響き

あなたの束縛ならば Rain
よろこんで受けたでしょう
どんなことでも出来ることした
だから私はプライドを保てたのよ

夢みつづけましょう 想いあえてれば
夢では会えるわたしたちよ

たよりなく瞼伏せれば
レインレインはせつない響き

胸のどこかから染みこむしずく
髪のにおいに
最後の瞳に泣くふたりはRain

心配しないで ひとりで育てるわ
急かされ 急かされ 大人になる um

あいさつなんかには出来なくて
レインレインはせつない響き

レインレインはせつない響き
レイン、レイン・・・・Oh


tumblr_ng81fovNXV1suqp7no1_500_20170328224947acf.gif

1da6e3f607585993f5c4f693fc691e51.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。