歌詞のようなブログ

MENU

昔馴染み

0

■昔馴染み

頬すべるやわらかなカールが
昔馴染みの女に似合うでしょう
仕立て直したスーツは辛口
チークとくちべにですこし甘くする

もう一度抱きたくなるほど
私 いい女になれたかしら

There’s a story behind it.
あなただけいいひとにならないで

昔の恋をなつかしめるほど 余裕で生きていないわ
あれから3年経って やっと心きめたのね
ワインも ほどよくまわって
云ってもいいわよ 今夜でさよならなのね

平気よなんて私 云わない
昔馴染みの女よ わかるでしょう
こんなときの涙はくすぐったい
でもしみったれた会話などまっぴら

あなたも私も来なかった
約束は行違い 聞き違い

There’s a story behind it.
ありふれたかたちで嘘になってく

お茶を濁して帰るほど私 やさしくなんてないから
今とても傷ついている だから捨て台詞
言わせて 元から他人でした
Jumping Sky 雨がダイヤを投げつける

p1_ana_rita_ramos_black_edition_motion_collage_yatzer.jpg




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。