歌詞のようなブログ

MENU

12歳

0

■12歳

子供騙しな手で ぼくの気を引いてたでしょう?
ぼくの弱点知ってる そんな まなざし投げて あなたに
おびき寄せられてみれば 12歳
あなたが泣いただけの 12歳

あなたからいくつも星が さんざめいてて そこから
キラキラと邪心だけ 蜜のようにこぼれる 気づけば
差し向けられてたと見せて 12歳
あなたを からかっていた 12歳  

フードかぶって通りをゆく 水たまり思い切り踏んでゆく
粉雪みたいに消えて欲しいのは 誰

空気ばかり読むのに必死で こんなに老いちまったよ 12歳 
呪いなんて消せる筈(はず)なのに 死臭がたちこめてる 12歳

未来なんかなくていい 今すらありはしないのに
あなたをよごすことなど とても かんたんでしょう 誰より
自分を好きになれない 12歳
誰も好きにならない 12歳

あなたが綺麗と思うものは 自分を裏切らないもの
すべてを標本化してしまえばいいのに

最高の密度で 悪意が湧いてくる 12歳
救いなんてどこにもないから 疲れてる 12歳
殺人者にふと共感する自分がいる 12歳

この町がロケット噴射するように
飛び立って消えてくれても
僕の悩みは解決しない
たぶん僕すらハブるだろう


12歳32-Joana-Vasconcelos-Time-machine-Manchester-Art-Gallery-yatzer






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。