歌詞のようなブログ

MENU

菩薩

0

■菩薩

もちろん悟りもひらいちゃいない
信心なんかも持ってはいない
功徳のひとつも積んではいない
だけどその瞳(め)には光が咲くよ

その手の石から雷鳴が轟(とどろ)く

誰にお仕えしても 何に姿変えようとも 私 菩薩より
あなたを慕う女です おまえは俺にそう言う

Please Stay  俺の身体を踏み台に使ってくれ
Please Stay  おまえのなかの神を暴れさせろ
さめやらぬ思い 荒ぶる黒髪がつたえる ああ菩薩

気づかぬ罪なら数えきれない
痛みでおぼえた 世界 腐敗する
汚れて爛(ただ)れてはじめて見える
神聖な場所は泥のむこうさ

幾重にも垂れ込む 雲をかき分けて

たとえどんな祈願が 成就しようと そう 私 菩薩より 
あなたの女でありたい おまえは俺をふと見つめる

Please Stay 絶望に選ばれし者たちはきっと
Please Stay 何かを伝える命(めい)を持っている
生きてるもの皆 儚いから愛したいと言う ああ菩薩

あなたがひとつ多く笑えたらいい
傷むひとを慈悲で照らすよ

誰にお仕えしても 何に姿変えようとも 私 菩薩より
あなたに添いたい女です おまえは俺にそう言う 

Please Stay  俺の身体を踏み台に使ってくれ
Please Stay  おまえのなかの神を暴れさせろ
さめやらぬ思い みだれる黒髪が泣いてる ああ菩薩


b652aecb28a251c77859256570fe1e1a 菩薩




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。