歌詞のようなブログ

MENU

夜の小鳥たち

0

■夜の小鳥たち

おもむろにまたも 今日が初めての夜
黒すぐりのジャム 指に塗って舐めあう

こうしてさえずりあうのよ やわらかい谷間で

夜の小鳥たち 秘密のえくぼに
羽ばたきがきれいでしょう

耳からあごまでのライン その男らしさに
あなたがとても愛しくて ついわたしはなぞる
より本能的でいたいわね ダ・バ・ダ

こころにもなくて こころがときめいてる
こころにもなくて わるさを思いつくの

てのひらくすぐりあったら 一からあたらしく

夜の小鳥たち かくれてる森のなか 
葉がざわめいてさわがしい

約束などさせないでよ 待ったりしたくない
服従など教えないで 従属もしたくない
絶望的にただ恋をするだけ  ダ・バダ

Playlistにふたりが選曲した 音源が増えてゆく
完全なんか求めない
でもあなたにRealでいて欲しい 

こうしてさえずりあうのよ やわらかい谷間で

夜の小鳥たち 褪せない魔法に
まばたきがきれいでしょう

あとどのくらいこの素顔 あなたに見せられるの
いろ褪せるのがとても怖い それでも朝日が窓
射す頃ふたり 水浴びしましょ ダ・バ・ダ


鳥vi_m_2_normanna_best_of_milan_design_week_2017_yatzer




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。