歌詞のようなブログ

MENU

風の行方

0

■風の行方

イヤリングひとつポケットにおとして
なんとなく通りをあなたと歩く
それもこれもあなたのためだったのよ
あの時会わないまま別れたのも

きっと本気だった だから誰にも話せずにいた 
あなたにさえも
今こうして時を隔てると 可笑しいわ

風は昔からも吹く どんな場所にも
誰の心にも吹く  
あしたに誘われてみるのもいいじゃないかと 
あなたは言うけど 風の行方を私たちは知らない

頃合いってあるよね こうしてまた会えた
はにかむような きまりが悪そうな
向こうのフェンスにカロライナジャスミン
吹かれる気持ちのように 翻る

愛と言えば重い 恋と言えばまるで軽くなるね
あなたのことは
今でもこんなに大事だけど

風は昔からも吹く どんな日々にも
誰の未来にも吹く
もいちど帰ってみないかと微笑みながら
あなたは言うけど 風は吹き抜けて行くものです

きっと本気だった だから誰にも話せずにいた 
あなたにさえも
今こうして時を隔てると 可笑しいわ

風は昔からも吹く どんな場所にも
誰の心にも吹く  
あしたに誘われてみるのもいいじゃないかと 
あなたは言うけど 風の行方を私たちは知らない



feeldesain-Content-for-new-screens-of-the-Grand-Foyer-culturel-de-la-Place-des-Arts-in-Montreal-by-Baillat-Cardell-and-fils-yatzer-3 風

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。