歌詞のようなブログ

MENU

Mississippi

0

■Mississippi

君が別れを切り出した時
赤い沼の水面を
弾丸のように カワセミが 
高速で掠(かす)めた

さよならは一瞬 それを言うまでに費やした
年月の長さを思うけど

そもそも私たちそんなんじゃなかったでしょう
君はそんなふうに僕を言いくるめる

Oh Mississippi  Mississippi
水かさを増してゆく 

空気銃撃つような風の音 
この陰気な町にいて
いたたまれないよ きみとまた
やり直す気だった

湿地帯に足を伸ばしすぎた
幾筋もの河口は見えない

あなたの愛し方私うんざりしていたの
君のそんな気持ちに僕は気づかなかった

こんなに胸がちぎれてるのに
Oh Mississippi 不思議と何も傷まない
すべてがスローモーションさ

さよなら言うまでに費やした
年月の長さ 思うけど

そもそも私たちそんなんじゃなかったでしょう
君のそんな言葉の軽さうらみたくなる

事実はいつも理解をこえる 
Oh Mississippi この憂鬱をかなしみを
はやく下流に流してよ Oh Mississippi


らんらんf1_rustam_iralin_yatzer 

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。