歌詞のようなブログ

MENU

天宮のアクロポリス

0

■天宮のアクロポリス

長い長い暗黒の階段を昇りつづけた
重い重い屈辱の足音が散らばってった

Caution! 空中都市が
Attention!崩落してく 
手のひらに涙の粒
警告のアラームが点滅する

きみが裏切るものがいつかきみを裏切るだろう

本当に愛されたことがない
きみの髪が静電気のように流れた

僕らの傷は同じ記号 ふたりでこの世に
ひとつだけ解き明かせる暗号

帰ろう さあ この手を握って 天宮のアクロポリスへ

昔ひとは愛しあい水の国は栄えていた
今はこんな地底の声に支配されてしまった

Function!劇物指定の
Junction!密約棄てろ
絶望に囚われてる
ひとはただの肉の奴隷にされた

きみが信じるものがきっときみを救ってくれる

吊るされた欲望なんかじゃまさ
きみは心から抱きしめられ気がつく

僕らに埋められたチップは 世界が襲われる
直前の記憶を再生する

立つのさ さあ ふたりで行くのさ あの場所に愛があることを



4fb8a27bfa45430dda25f4a0de9ac740_jpg.gif


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。