歌詞のようなブログ

MENU

想いをかさねて

0

■想いをかさねて

わたしが住む東京が日の入りの頃
あなたの住むブエノスアイレスは日の出
ふたりはおなじ太陽を見つめることで
分かちあえる何か見いだそうとする

あなたが異動で彼の地に赴任してから
わたしたちは太陽でむすばれている

あなたはくちぐせのように言う
せめてぼくたちだけは
ひとつの太陽を この手に抱き 
想いを受け継いでいようと

空も海もどこかでつながっているから
風になれたら いつもそばにいられるね

わたしは信仰のように言う
わたしたちの時間は
時計の時間とは違うものと 
距離を越えてきざんでいると


Andreia-Chaves-footwear-design-yatzer_3.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。