歌詞のようなブログ

MENU

新雪

0

■新雪

ささやかな祝言を挙げるように
離れてゆきますふたりそっと
ゼロにはならない まっさらな気持ち
ちいさな約束に なびく

普通にわすれて 泣きもしない
そんなの嘘 それでも嘘
ふしあわせもしあわせのうちなのかしら 

愛してると ふと手をさするように 
それはふたりの別れの言葉
悲しみも喜びも降れば 幾年月もしろい新雪
ふたりの足あともない あどけなくささやく雪 

おだやかなまなざしのままでいるのは
終わらない愛があるから
涙じゃ何も変わらないことも知ってる
精一杯 想いあうのが 罪滅ぼしね

正解かなんて わかりはしない
すげ替えても 別れになる
長年のしぐさがふとにじんでいても

着せかけたやさしさがふととどめを刺す
気づきもしない 分かれ目のとき
憎しみも怒りも 何もかも 清く変えて 降れよ新雪
今だけをつなぐように 溶けても胸に消えぬ雪

普通にわすれて 泣きもしない
そんなの嘘 それでも嘘
ふしあわせもしあわせのうちなのかしら 

愛してると ふと手をさするように 
そっとふたりいたわりあうの
悲しみも喜びも降れば 幾年月もしろい新雪
ふたりは結晶になり あどけなくささやく雪



01010501000089304_1 新雪

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。