歌詞のようなブログ

MENU

生きることに涙する

0

■生きることに涙する

過ちのなかであたしは生まれ
貧しさのなかであたしは育ち
嘲(あざけ)りのなかであたしは稼ぎ
最期の客ともあたしはわかれ

ねえ 可笑しいだろう?間違いだらけ 恥だらけ
どうにかならないかってぐらい欠点だらけ 
しどろもどろに嘘をついたり
ぐでんぐでんに酔っぱらったり

そんなはなしを あたしの身の上ばなしを
あんたはどうしてそんなに真面目に聞いてくれるの?
作りばなしかも知れないのにあんた なんで
泣いてくれるの?あんたみたいなひとはじめてだよ

鉄条網があたしを囲むの
男からも すぐわたしは逃げて
撤収(てっしゅう)の町でわたしは住まい
最愛の姉ももうかえらない

ねえ 約束しない? どうしてもしなきゃいけない
さよならじゃなきゃさよならするのはやめにしよう
さよならなんてカンタン過ぎて
あたしたちは決して言えない

朝までのしごと終えて迎えに行くんだよ
24時間託児所に預けているあの子のこと
コンビニ商品みたいなあの子を見るとね
母親失格でも抱いてやりたくなるんだよ

今まで泣いてきたのは どれも自分のことだけだったけど
あんたみたいなひとに 出逢えて 今 泣き合えるなんて
生きることに涙する



9bec8dfc621df02c702ae20aa77a5dc9.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。