歌詞のようなブログ

MENU

かわらないわ

0

■かわらないわ

ふたりでお茶を飲みながら
いたって普通に会話して
私の膝に手を置いて
あなた最後の頁 読んで

平日の午後の陽ざしに
無邪気にあそぶ小鳥たちの
影が斜めに横切ってく
ふたりここに残されている

※お互い平常心で
その時を迎えましょう

悲しいけれど 決めただけ
恋しいけれど 行けぬだけ
あなたなしで わたしなしで
かわらないわ それでも愛はかわらない
別れ話に わかれ言葉など無用よ ※

あなたにいつかほめられたわ
女にしておくのは惜しいと
勝気なところに惚れたよと
ええ 男まさりは昔から

不意討ちかけて会いにいくと
うそぶく 二度と会わないのに
カフェに座る私たちは
まるで恋人みたいでしょう

ふたりの靴はもうこれから
連れ立つこともないのね

愛しいけれど 添えぬこと
恋しいけれど わかること
あなただから わたしだから
かわらないわ なんにも愛はかわらない
私たちの椅子も もうじきからっぽになる


※くり返し


203470b6d143d6fd6495d434a10dac44 変わらないわ


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。