歌詞のようなブログ

MENU

生きていたロミオとジュリエット

0

■生きていたロミオとジュリエット

顔でも首でも胸でもない
腕でも指でも足でもない
そんなところがジュリエット
だから好きなんだよロミオ

After 48 hours ジュリエット 
一命をとり止めた
ぼくのジュリエット
たとえば キミのスカートのしわさえも好きさ

ぼくが毒をあおり死んでいたら
ただの悲恋物語
ぼくたちは死んだと
世間に信じこませて ドロンした

この許されない愛の成功は よほど政治的だ
よほど官能的だ よほど現実的だ

ぼくらは毎日ラブ・レター 
インクは乾かない血 
生きてるぼくら自身がラブ・レター  
何もかも失くして地獄のようでも キミといれば天国

悲劇のなかから飛び出てゆこう
記憶の奥から 呼び覚まそう
キミがいてくれるだけで
ぼくはこんなにもぼくだよ

In 24 hours 一日が  
24時間なんて
とても足りないよ
ぼくらは ぼくらを刻む時計を持ちたい

大事なことを知るためには
犠牲者などいないがいい
死は美しくない
物語うらぎろう Happiness

この禁じられた愛を祝おう よほど革命的だ
よほど歴史的だ よほど現実的だ

ぼくらは毎日ラブ・レター
他人になりすまして
ぼくらは肉声ラブ・レター
家柄とかすべて捨てたから気楽さ 暮らす街がふるさと

運命ほど よほど思いがけないものはない
だからストーリーは すぐさま変わる

ぼくが毒をあおり死んでいたら
ただの悲恋物語
ぼくたちは死んだと
世間に信じこませて ドロンした

この許されない愛の成功は よほど政治的だ
よほど官能的だ よほど現実的だ

ぼくらは毎日ラブ・レター 
インクは乾かない血 
生きてるぼくら自身がラブ・レター  
何もかも失くして地獄のようでも キミといれば天国



a3910733318f.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。