歌詞のようなブログ

MENU

STARダスト

0

■STARダスト

思い出させて 僕たちの日々を
過去のものに しまうまで
暗闇があるから ひときわ明るく
照らしてくれた 僕らはSTARダスト

すべての星に 名前がないように 
星が誰にでも
等しく輝くように

見落とされてるけど 僕らも星
いつか 誰かを
照らせるかがやきになりたい 

さようなら きみよ 涙がかゆくて 心がまだ切ない 
一生嫌いになんてなれないよ
僕たちはほどけて漂う STARダスト

きみのその髪に 日は昇ってゆき
きみの瞳へと
いつも風は吹いてゆくよ

いつかふとしたことで 思い出す時
おなじだけ そう
誇らしいふたりでいたいね

さようならきみよ すべてが眠りに 着くその日までは そう
無数のきらめく星々のなかを 
僕たちの想いはさすらう STARダスト

さようなら きみよ 涙がかゆくて 心がまだ切ない 
一生嫌いになんてなれないよ
僕たちは星の河になる STARダスト

思い出させて 僕たちの日々を
過去のものに しまうまで
暗闇があるから ひときわ明るく
照らしてくれた 僕らはSTARダスト



big2_fw_maikotakeda_yatzer スター・ダスト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。