歌詞のようなブログ

MENU

Next. Goes On

0

■Next. Goes On

消去法で生きていた頃は 
僕もよく壁にぶつかったけど
その壁だってもとはと言えば
自分が作ったものだったんだよ

僕は3つ葉のクローバーでいい 
四つ葉のクローバーじゃなくても ほら
きみとこうして会ってさえいれば
しあわせになれる これもおまじない

醜悪にさえ見えるこの街にも
心優しいひともいるし
汚れていない場所がまだあるよ

※Open Your Eyes とざさないで
明るい声のするほうへ 行ってみない?
Open Your Door きみもおいで
瞳に飛び込んでくるものは孤独だけじゃない

Next. Goes On  絶望に選ばれし きみと僕 
心から歩き出せば
また一歩 未来が近づく 次へと行ける Next. Goes On ※ 

十把一絡げなんて そうさ
つまんない 一線はみ出そうよ
自分以外のものに価値を見る
そういう美意識 僕は死守したい

心から望むならひとつを
手にするよう失敗し続けよう
杓子定規に構えることない
挫折の数だけ流した涙は糧になる

きっといつか心がなにかを咲かせるさ
たぶん成功や栄光が
すべてじゃない むしろどうでもいいさ

Open Your Eyes 道を知りたけりゃ
苦し紛れな無駄足が 道が何かを教える
Open Your Door うそをつかず
僕たちには近道などもはやないと悟ろう

Next. Goes On  誰もが持つ まどろっくしい色 
生きてるやるせない色
そのきれいな 色に会いに行こう 次を信じて Next. Goes On

僕らは横一線のどんぐりの背比べ
互いをYELLで称えつつ なにくそと
あたま一歩抜け出してやろうとたくらんでいる

※くり返し

Next. Goes On... Next. Goes On... Next. Goes On



20161009070841177_20170807151937cde.jpg




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。