歌詞のようなブログ

MENU

自分を肴に飲む夜は

0

■自分を肴に飲む夜は

無傷な恋などあるものか
かなしみのないしあわせも
自分を肴に飲む夜は
まわりがはやくてつぶれてる

あなたの前じゃ 僕はただの
負け犬でいい そう思う
求めるだけで 欲しいだけで
願いがかなうわけじゃないし

ひとつだけ あなたに 言っていいか
大事なひとは すぐそばにいる 
だけど僕には 気づかずにいてくれ

何にもなくてもいいんだよ
失くしてもいい 泣いてもいい
逃げてもいいんだ 息をしてりゃ
僕らは在るように在ればいい

かんたんなことのほうがよほど
むずかしいことと知ってゆく
あなたに何も言わないことで
僕は多くを伝えている

この心 あなたが 殴ってくよ
大事なことは わかりにくくて
みえにくいけど 明白なことだね

ひとつだけ あなたに 言っていいか
大事なひとは すぐそばにいる 
だけど僕には 気づかずにいてくれ




1114710o61iRoGh.gif
  




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。