歌詞のようなブログ

MENU

恋おんな

0

■恋おんな

好きでおんなに うまれちゃいないが
せめてあなたに 綺麗と思われたい
グラスの酒が 薔薇に映るよに
誰も愛さない あたしは嘯(うそぶ)くのさ

ふかなさけなど かけたりしないよ
冷たいやつの ほうがやさしいものさ
心はいらない からだだけでいい
恋は初恋 いつだってそうだもの

愛してしまったひとがいる
愛しちゃいけないひとといる

香水瓶の数だけ ひみつが気化したわ
ああ恋おんなは恋知らず

首のくぼみと 腰のくびれへと
手を置けるのは あなたひとりだけなの
貞淑じゃない でもごう慢じゃない
そこそこいいの あたしっておんなはネ 

愛してしまったひとがいる
愛しちゃいけないひとといる

肌の匂いかさねると あなたに移る香り
ああ知り得ないから恋なの

愛してしまったひとがいる
愛しちゃいけないひとといる

香水瓶の数だけ ひみつが気化したわ
ああ恋おんなは恋知らず



1zn0m2.gif






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。