歌詞のようなブログ

MENU

ゆず割り

0

■ゆず割り

こんな日はひとまずは
すべてを置いて
ゆず割りの焼酎の
グラスだけ置くわ

悪い時のお酒は
わたし飲まない
行きつけのこのお店
談笑(わらい)につつまれる

あなたの耳から顎が翳った時
もうすべて話しつくした気がした 

YesかNoかだけで決められないことなのに
さよならと言うだけで なんだか私酔ってます

足なんか投げ出して
陽気な店の
雰囲気にもたれては
つられて笑います

愛を求めていても
なぜだかどこか
男と女とでは
ちがうものですねえ

こころだけがなぜむすべないのかしら
抱かれるたびにからだが泣いていた

仕方がないことは仕方ないものなのです
さよならをしただけで ふと間違えた気がします

自由すぎても 困る
あなたにも私にも
忘れる自由がのこされる

あなたの耳から顎が翳った時
もうすべて話しつくした気がした 

YesかNoかだけで決められないことなのに
さよならと言うだけで なんだか私酔ってます

21kak6-iloveimg-cropped.gif


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。