歌詞のようなブログ

MENU

遠ざかる雨

0

■遠ざかる雨

どうしてとわたしが云ったら
わからない奴 そう吐き捨ててよ
車のドアを開けて わたしを
すぐに棄ててよ

手慰(てなぐさ)みな仕草で 肩なんか抱かないで
ぬるいうそは すべてをふいにする

私たちそもそもそんなんじゃなかったでしょう?

見上げるともなく 夜遅くふと誰かがつく溜息の 
しかたなさに雨は降る

聞き分けのいい女になど
なれはしないわ 3年前なら
あなたのことを好きで いられた
今はちがうの

けたたましいネオンの 喧騒にもたれたい
壊れながら あなたを壊したい

気づかないうちに私たちも歳をとったわ

どっちもどっちね 身を固くして不意に息を詰めたら  
雨はそっと遠ざかる

行かせてよ 止めないで きやすめは 
明日を生きるのをじゃまにする

手慰(てなぐさ)みな仕草で 肩なんか抱かないで
ぬるいうそは すべてをふいにする

私たちそもそもそんなんじゃなかったでしょう?

見上げるともなく 夜遅くふと誰かがつく溜息の 
しかたなさに雨は降る



0blydv-iloveimg-cropped.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。