歌詞のようなブログ

MENU

こころが出来ること

0

■こころが出来ること

かなしみで何も見えないときには 
よろこんで僕が君の目になろう
心の荷物重すぎるときには
そうだとも僕が君の手になろう

信じることを試したりするなよ
僕を頼りにしてくれていいんだ
僕は僕という男を君に
差し出す覚悟でいるよ よろしくね

僕たちは恥じることなく自分を生きるだけ
こころが出来ることを 探しにいこう
星がまじわる場所まで一緒にかえろう

もしきみが最後にいつ笑ったか
思い出ぬならいちばん最初に
僕といっしょに笑ってみませんか
意味などなくちょっとふざけてみよう

拙(つたな)さ 愚かさ 醜さ 全部を
受け入れた時 君はもう一度
痛みを生きてく ちからに変えられる
君の傷痕(きずあと)が瘡蓋((かさぶた)になる頃

つかれたら僕が君の足になろう
迷ったら僕が君の道になろう
何ひとつ夢がない場所で君は
きっと夢みることを覚えてゆく

明日よりもっと確かな今日へ 会いにいこう
こころが出来ることを かさねていこう
虹が架かる場所まで 一緒に歩こう  

大きなものがすごいんじゃない 
小さな一歩がすごいんだ
もっと心を活溌に動かしてみよう

僕たちは恥じることなく自分を生きるだけ
こころが出来ることを 探しにいこう
星がまじわる場所まで一緒にかえろう

明日よりもっと確かな今日へ 会いにいこう
心が出来ることを かさねていこう
虹が架かる場所まで 一緒に歩こう 



Yoyo-Miyoko-Dolce-Gabbana-SS16-3-iloveimg-cropped (1)



SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。