歌詞のようなブログ

MENU

忘備録

0

■忘備録

忘備録には何にも記されていない
もう忘れたということだけがある
忘備録には言葉しかない心さえ
とうに失くしちまったと言いたがる

どちらが先に口火を切るかだけを ただ
息殺して 待っている そんな気がしている

いいとこ取りなんて あぶはち取らずさ
微塵も動かぬコーヒーも死んでる

お客さん いい季節になりましたね
お客さん もうすっかりと春ですよ
本当に おふたりさんお似合いですね
マスターの笑い声が 僕らの沈黙にふと滑り込む

忘備録には美しい言葉すらない
なぜ僕らにはよこしまな言葉だけ
忘備録など 自分さえ読むこともない
僕は僕 きみはきみのこだまを聞く

鋭く研ぎ澄まされた刃ほど欠ける
強い鎧(よろい)程脆(もろ)い そんな明け暮れだね

ババを引き当てたのは どっちでもないのに
傷つきたくなってる気分は妙だ

お客さん 当店のお勧めですよ
お客さん メニューにはありませんが
おふたりさん ケーキなどいかがでしょうか
マスターは相もかわらず 僕らの沈黙がねじれて笑う




24cwq1-iloveimg-cropped.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。