歌詞のようなブログ

MENU

他人専科

0

■他人専科

したこともない そんなくちづけをして
みたこともない 別人の顔みせる
くい込むような あなたの腕の中で
羽ばたくような 自由な時がすぎる

シーツ鎖骨まであげ 朝日を浴びる
あなたにずっと素顔見せたいけど
あーいつまでこんなこと出来るのかしら

お仕えなさい もっと私のために
お仕えなさい あなたは愛する僕(しもべ)
他人は他人でも  赤の他人ではないわ
ふたりは盲目的すぎないのよ 他人専科

オフィスでたまに 愛しあうのもいいわ
より本能的で いる それも大事
愛することの 魔法はわたしたち
かかったふりする それも味なものよ

かがみがそっと映した 寝不足なふたり
しあわせについ涙こぼしている
あー私の中にあなたを置いてって

お仕えなさい あなたのあごをなぞる
お仕えなさい なんていとおしい人
さよならしましょう また次に会える日まで
今度はいつと約束しないのが 他人専科 



254sbs-iloveimg-cropped.gif







SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。