歌詞のようなブログ

MENU

砂いろのAugust

0

■砂いろのAugust

くちづけのほろにがさ おしえる
あなたはひどいひと
逆光に煤(すす)ける町 すべてが
甘い嘆きのなか

そうね あなたを愛してたかも知れない
でも今はわからないと言うしかない

くるしいわ ひとくちのジンが
胸に拡(ひろ)がってゆくように

あなたが二番目の男だったら
ずっとしあわせに暮らしていられたのに
恋は叶えば終わるものね 砂いろのAugust 

半分の哀しみを 与えて
せめてあなたの分も
背中で弾いた鍵盤 あなたに
ふと抱きすくめられ

そうよ あなたを利用したかも知れない 
こんな私を許さないでいて

運命は まえぶれもなく
すべての予定を変えてゆく

あなたになさけをかけただけよ 
残酷なものは やさしい姿してる
つけたイヤリングが滴る 砂いろのAugust



ダイヤ2599bm-iloveimg-cropped


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。