歌詞のようなブログ

MENU

おいでよ バタフライ天国

0

■おいでよ バタフライ天国

おとこは蝶だ このきれいな羽根にも
気づかない おんなたちよ 心で見ろ
おとこは花だ かぐわしく立ちのぼる
見落とした おんなたちよ 見る目ない

蝶も花もおんなのことだと
思っているのだろうが
装ってるだけ 飾ってるだけ
その気でいるだけ

わきあがる幾億もの泡たちが
おれのからだのなかで音を立てる
100人の愛人と1000のたましいで
アメジストの園で横になっている

愛していない 愛していない 
やさしさだけじゃ 愛と言えない
お前も おいでよ バタフライ天国へ

おとこは孔雀(とり)だ このしなやかな筋肉
空を連れ 運んでくる 羽ばたきのいろ
おとこはParisだ おんなたちのくるぶしを
愛撫して もてなしてる 最後の客さ

美しさとはなんなのだろうか
うわべがすべてだろうか
苦しみ伴わない美などない
おとこたちよ とべ

さよならだけ抽出して消しても
それがしあわせと呼べるだろうか
愛の瞬間は1000年に値する
解き放たれたアジトを与えあおう

ねたむ奴らは ねたむ奴らは
羽根があっても ただの虫だよ
お前も おいでよ バタフライ天国へ



25ctaf (1)-iloveimg-cropped





SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。