歌詞のようなブログ

MENU

住所録

0

■住所録

住所録からも消えている
そんな場所をなぜだか
訪ねたくなった 人生には
修正液などない 若さって嘘つきさ

下北まで出てきたながれで つい
来てしまった 

あの日の消印で 手紙が今届くように
アプリコットの木がくすんでそこにある

Not Weak,Not Strong Enough
アーティスト気取りの奴らが 毎晩集まり
話をしたり 飲んだり 今思えば
海賊版(ブートレグ)みたいな日々だったね

彼女とはそう長くなかった ただ
暮らしていた

家財道具一式 はこび出されたそのあとは
狭い部屋にしていたのは二人だと知る

Not Weak,Not Strong Enough
ひとは絶えず住所を気にする 心の居場所は
番地を越えてゆくもの
縹渺(ひょうびょう)たる想いは なおも流転

Dear Friend 灰色の人生よ ありがとう
だから好きに描ける 僕も一枚の絵
深い草に埋もれる廃アパート 
真っ暗闇な青春がまだ眠る 

住所録には のこさないよ
いつか誰にでも来る
悲しみにさえも 安らぐ日に
僕はよれたTシャツで まっすぐ歩いてくよ




feb3apt2.jpg




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。