歌詞のようなブログ

MENU

雨の月曜日にはアールグレイ

0

■雨の月曜日にはアールグレイ

それでも胸がふるえた
あなたからの電話に
かれた口紅つけてきた

あの頃あなたと行った
遊園地あと地には
アウトレットが建っていた

胸の観覧車 いちばん上に来たら
プロポーズするよと
あなたは云ったきり
私は降りられない

こうしてまた会えるなんて
一生分のはなしがある
あれからもう四半世紀よ 

雨の月曜日にはアールグレイを
雨の月曜日にはアールグレイを

足りないものとかどこかに
失くしたもので 愛を
探したりなんかしないわ

12の頃に17
夢みていたけれども
17歳もすがた変えた

枯れ葉のダンスを あなたと見つめている
さりげなく向きあい
こうしてティー・カップ
揺らしたかっただけね

正式なはなしよ 聞いて
長年あたためてたGoodBye
じぶんに決着つけたいの

雨の月曜日にはアールグレイを
雨の月曜日にはアールグレイを



枯れ葉 b57e49413226f23f0f1e0c44ea0ea9b3--digital-photography-art-photography

b57e49413226f23f0f1e0c44ea0ea9b3--digital-photography-art-photography.jpg






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。