歌詞のようなブログ

MENU

青い蝶とポルノと家畜の刻印 (Baby Don't Cry)

0

■青い蝶とポルノと家畜の刻印 (Baby Don't Cry)

錆びたガレージできつく抱きしめた
きみの髪の匂いがながれてゆく
なぜわかれるか当事者だけが知らない 
薔薇の影が胸に拡がっただけ

Uh California California ここがどこでも
聞えないよ 聞えないよ さよならなんて

陽炎立つ レール・ウェイ
青春はさまよう心さ Cry Cry Cry For You

Tシャツが汗で貼りつくよ Baby Don't Cry
染色体がふたり別れるように
出来てたとぼくが言えば
さびしさは愛しさに便乗するときみは返した
青い蝶とポルノと家畜の刻印

最初から本物なんてないよな
みんなどこかしらモドキかまがいもの
愛に成りすましたものが痛いだけ 
言い訳しても100円足りないよ

Uh California California 身も世もなく 
ふたりはただ 奪い合って もぬけの殻さ

きみのフードに 顔をうずめ
ダルメシアンになっておどけて Cry Cry Cry For You

最後のキス可愛かったよ Baby Don't Cry
泣き出すきみにごめんねなんて言えば
余計傷つくよね でも
ぼくも傷ついた 真顔すぎてちょっと吹いちまったよ
青い蝶とポルノと家畜の刻印



バラ色シーケンス 01_2







SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。