FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

聴かせてしまおう

0

■聴かせてしまおう

言わずに来たこと言った時に 
まっしろい 袖を振るように
かもめたち 急降下して
何度も海に堕ちるよに 飛ぶ 

古い時計の中に住んでいる 
おまえを刻む昔の男

聴かせてしまおう もう聴かせてしまおう
艶やかな喪服をまとうおまえよ
おまえの目の前に男がいる
俺という男がここにいる

おまえのひとさしゆびに光る
それがただの ガラス玉としても
おまえにはダイヤに映る
のぼる朝陽をポツリ宿してる

よく聞こえなかったと おまえは言う
やにわに口説く俺を見ている

聴かせてしまおう もう聴かせてしまおう
もう守るべき孤独なんてものはない
おまえよりもひとりの男がいる
もっと愛するひとりになるよ



2j3xiq (1)






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。