FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

返し文

0

■返し文

あなたの中には長い手紙が綴られている
あなたの血には長い戦いが刻まれている
あなたの耳には長い願いが届けられてる
あなたの胸には長い足跡がつづいてゆく

穢れなきものたちよ ああ寄り添うものたちよ
いなくていい人など どこにもいない

※ さあ次は あなたが返事を書く番だ 
誰かに心読み聞かせよ 泣きながらひとは大人になる

惜しみなく自分を捧げよう 苦しみがあることは有難い
いのちの限りに 生きてゆくことこそが あなたの返し文なのだ ※

誰かあなたを呼ぶ それは風の空耳でしたか
海に知らせが舞う ああそれは海鳥でしたか
深い草に光るしるし それは石でしたか
ひとのいない島には カーチーベーがただ吹いてるだけ

抱きしめられた記憶 あなたに もし なかったら
代わりに誰かのこと 抱きしめてあげよう

目をあけて あなたが声を聴く気になれば
世界は笑い声にも満ちてる かなしみと共に歴史はある

よごれてもよごれても何度も 産まれてゆけ さらにあなたになれ
美しさばかり 求めている心は 美しいとはいえない

今日は最初で最後の日 そう言い聞かせて
あなたはあなたを抱きしめる

※ くり返し




Simon-Peers-and-Nicholas-Godley-Golden-Spider-Silk-yatzer-7.jpg


pautina.jpg





SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。