FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

Five O'Clock Shadow

0

■Five O'Clock Shadow

お前といるだけでなにもしない
わからないよ愛って何者なんだ
100本のバラで口説かれるより
1本で見つめられたら落ちるとお前

ガキの中じゃお前は中年で
中年の中じゃおれはまだ若い

おとなのつもりでいても赤ん坊さ
これまでだってこれからだって
決して 決して 本当の愛は知り尽くせない

Five O'Clock Shadow 頬にヒゲの影
ハード・ワークにネクタイゆるめる 
あいつの腕で微笑む (Five O'Clock Shadow)
お前が妙に綺麗で 目が覚めたよ
そんな夢をみた Five O'Clock Shadow

フルートグラスを持つ手のネイル
お前が飲むシャンパンになりたくなる
そっと昇りながら泡は
消える間際にそう 星になってゆく

Immも おれは違えたくない
1mm違えばちがう運命さ

真珠はつくれる 珊瑚はつくれない
珊瑚のベッドで お前と2人
きっと きっと お互いの中に深く潜ろう

Five O'Clock Shadow ぬすんだ時間
そんな宝石いつか色褪せても
おれが追いかける理由(わけ)は(Five O'Clock Shadow)
お前が夢だからさ 消えるなよ
そんな夢をみる Five O'Clock Shadow





29m9g8 (1)



SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。