FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

Branché

0

■Branché

咎(とが)めあえる 言葉探すけど
ワインはすすむ
こんな別れ方 
まるでむかしのドラマ

男は男を売らないけれど
女は女を高く売れるのよ

内緒声で 残酷な言葉を
録音をした
テーブルに滑らせた
あなたの電話 あとで聞いて

あなたには請求書を出しておくわ
うけとってね わたしは領収書は書かないけど さよなら

気を引くため 他のひとと会い
あなた傷つけ
それ以上に そう 
自分を傷つけてた

特別に思えたことさえもう
ふたりをすり抜け消えてゆく

男という 仕事がんばって
愛してなくても
抱きあえるのは
女もよ 商いよ

貴賓室の鍵はどっちが持ってた
もう行くわね わたしはあなたより偽善者だった さよなら



2z440k (1)



SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。