FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

そこから先は雨

0

■そこから先は雨

さびしさだけではあるまいが 影だけが
僕らにつきまとう 拾ヶ堰(じっかせき)あたり
他言無用の訳ありで 生きるのも
死ぬことさえもそう 出来ない二人です

どうしてと 責めもしない
きみのやさしさが 重い
投げやりな 僕はずっと
卑怯な男のままなのに

許してね 許してね あんたのこどもを産みたかった
馬鹿やね なんで好きになったんやろ そう泣くきみ

その先を言わない 行き先を聞かない
それがふたりのことばのように
そこから先は雨 

せめて上手い嘘 僕についてくれ給え
ただヤリたかったと 誰でもよかったと
そんな卑劣なことなど 言えるわけない
佇むこの二人 さぞいい眺めだろう

求め合う ことだけが
すべてじゃないときみを放る
ふと上を見つめ言うよ 選ぼうとしても
なにも選べなかったじゃないか

人波に 紛れれば 穢(けが)れたふたりも美しかろう
はだかの マネキンのように運ばれる 別れの初日

かなしみを言わない もうなにも探さない
死んでく恋を抱きしめ乍(なが)ら
そこから先は雨




20090114_1.jpg


tumblr_nfid8gAqnq1taknieo1_400 (1)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。