FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

僕たちは二度とこない雲

0

■僕たちは二度とこない雲

波が渚を洗うように
カモメが空を舞うように
きみを愛することは
とても自然なことだった

いつだってそばにいたのに
気持ちだけが離れてく

わたしを振る度胸もないの?
バカってきみが言った時
降りる サンセットの緞帳(どんちょう)

スニーカーぬいだ防波堤 Oh Oh Oh
潮騒が凪いでしんとするよ
探そうとしなかったこころに今見える
Oh Daring 僕たちは二度とこない雲

真昼にも星があるように
きみに川がながれるように
わかれることもあると
達観視 なぜできるの

Tシャツの タグがはずれて
潮風(かぜ)にこすれて痛いよ

もしきみが男だったなら
わかるはずだよこんな気持ち
雲の階段 どこまでいくの

僕たちカンタンじゃなかった Oh Oh Oh
友だちみたいなのはなれない
意地でもさいごまで言わない 静止画みたい
Oh Daring 僕たちは二度とこない雲



f5_george_digalakis_roadway_to_heaven_yatzer.jpg


22t471 (1)-iloveimg-cropped






SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。