FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

I Touch My Own

0

■I Touch My Own

ファスナーを下げると
そこには歓喜の匂い
肌にひそんでいた嵐に
僕は巻きこまれた

彼女の喉もとには
幾つも光が浮かんで
素敵な思いつきで僕を
官能のドアに運ぶ

これから私がすることを見てて
ふと彼女はささやきかける

I Touch My Own あなたのこと考えて
この指は動いているのよ
I Touch My Own もっと心かきまぜて
あなたに束縛されたいともおもうの いいでしょ

背骨のかたちに
汗のネックレスも巻きつく
男はアクセサリー 彼女に
僕は嫉妬してる

美しさが許せない
彼女は挑発してる
僕をひざまずかせているよ
ただ懇願させる

くろすぐりのジャム指に塗り舐めあう
クラヴサンながれる昼下がり

I Touch My Own 肌に触れず抱いてと言う
彼女の指は動き続ける
I Touch My Own 私のすぐ目の前で
おなじことを さああなたもしてみせてよ 素敵ね

I Touch My Own 愛撫をやめないで
お互い スローに 饗宴はつづく
聖なる儀式かわす 傾く燭台(しょくだい)
なんてやわらかい腐食 





だびでシーケンス 01_2












SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。